2008/07/26

Aurelia SQ plays Barber, Piazzolla, van Norden on YouTube

アウレリア(オーレリア)サクソフォン四重奏団 Aurelia Saxophone Quartetの最新の演奏動画が、YouTube上にアップされていたのでご紹介。毎度の事ながら、アップロードを行っているのはソプラノのリンデン氏のようである。

・Samuel Barber「Adagio」…美しい。ライヴ盤「Blow!」よりも濃密で、テンションの高い演奏だ。


・Astor Piazzolla「Contrabajeando」…アルバム「Two to Tango」でも魅せた演奏が、さらにブラッシュアップ。動きはコミカルだけど、流れている音楽は見事としか言いようがない。


・Maarten van Norden「Battle of the Saxes」…盛大なオチ。大爆笑。

4 件のコメント:

chaa3104 さんのコメント...

お久しぶりです★♪

この動画は今年のGAPの講習会の演奏会のアンコールですよ★

一昨日GAPから帰ってきました~

kuri さんのコメント...

> chaaさん

こんにちは。GAP講習会はいかがでしたか?毎年の事ながら、楽しそうでうらやましい。いつか聴講に行ってみたいです。

うおお、今年のGAPの動画なんですか(`□`/)/!!通りで、アップロードの日付がごく最近になっていたわけです。

chaa3104 さんのコメント...

聴講とは言わず是非受講してみてください♪

今回日本の一般大学の方もいましたよ~とても積極的でした!

kuri さんのコメント...

> chaaさん

一般大学の人でも受講できるんですね!知らなかった…。いろんな方から様子を聞くにつれ、いつも面白そうだなあと思っていましたが、まさか受講もできるとは…。